Raw-power

ryotaraw.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2009年 06月 23日

Stratos quattro unità !!

R0204822

帰国しております

原因不明の下痢と食欲不振に悩まされております
いいえ原因は判っております。
食い過ぎによる消化不良かと・・・
人生万事、腹八分目  あぁ生ハムの祟り・・・orz

以下
正直見るのも嫌ですが今後の反省ともう若くはない己への戒めとして
綴ってみるよ食い道楽ジャーナル(主に生ハムとか生ハムとか)


さてミラノから車で二時間程の小さな街Biella
ここは高級スーツ生地で有名なエルメネジルドゼニア社やロロピアーナ社の本拠地で
繊維の街として栄えていた様ですね。Super100とか使用のスーツ憧れたなぁ・・

R0204826.JPG
何度も訪れたイタリアですがココは古い町並みと適度なローカル感があって
これまた最高でした。雰囲気はボローニャに近いって感じかな

ちょっとコネでBiella市のロータリークラブを見せてもらったのだけど
R0204806.JPG
なんすかコレ??この環境ですよ
なんか日本のロータリーやライオンズとかがホテルの宴会場でコンパニオン呼んで集まってるのが
可哀想になりますね。 優雅やわぁ

で負ける訳にはいかないので
わしらもディナーへと
R0204847.JPG
今回はBiellaの美男美女Vercelli兄弟がアテントしてくれました。

R0204833.JPG
もう朝昼晩とほぼ毎日毎食のように食べた生ハム
手前の白いのはラルドのプロシュートで馬鹿ウマです お察しの通り脂身(ラード)の生ハムね
これをメロンではなくパイナップルと食すと最高のマッチング。

R0204910
あと忘れちゃいけないのがアンティパストね
アンティパストミストって頼むと全種類食べれますが量が半端じゃないので注意


ここまで書いてて本気で気持ち悪くなってきたので
セコンディとメインに行く前に

話題を変えます ごむんなさい。 
こんなのどかな田舎町なのですが実は・・・・

Biellaは恐るべし街でした・・・
[PR]

by ryota-rawpower | 2009-06-23 23:04 | Gods of Heaven
2009年 06月 15日

Buon giorno !!

Ciao Ciao!!
Come stai?


という訳でこんながっかりな事件やら突然の三沢社長の悲報やらで
傷心のまま突然きちゃったのです一年ぶりのミラノへ
時差で勝手に早起きしてしまいただ今朝の5時半くらい あぁ眠い・・

R0204701.JPG

小鳥がさえずりまくっております
こちらは日中30℃超えでドライなのでビールが美味い!

R0204704.JPG
今回のホテルもキレイで快適です 
無意味にでかいプライベートゴルフ場なんかもあって緑が多くてもう最高!!
今回は全て地元のイタリア人にコーディネートして貰ったのですが
やっぱり自分らで決めるより全然いいですな 
当たり前やけどこれ本当



んでもってイタリアの夜といえば・・・

やっぱり
[PR]

by ryota-rawpower | 2009-06-15 13:15 | Gods of Heaven
2009年 06月 10日

Bivouac in my office??


c0124849_22505133.jpg



はいはい
調子に乗って連投ですよ、決して暇なんかじゃないんだからね
執筆欲がふつふつと湧いて来ただけなの 
ええ梅雨ですもの 
センチメンタルでメランコリーなだけなのよ

それはそうと前々回のエントリーにて登山部員を募集したところ思いの他反響がありまして
『あたいも恋の縦走したいわ〜』やら『山頂で告白しちゃうんだから!』やら
『今夜テントでテント♥』といった多くのメッセージを淑女たちから頂いております
今回は入部希望者が多数の為、厳選なる審査の上オーディションを行いますので 
3サイズを明記の上、当方までご一報いただければ幸いです。


見栄はった ごむんなさい。。


とはいうものの ここ最近は本当にカメラといい自転車といい今回の登山といい
どちらかというと女性の方がアクティブで積極的だ。
世間で言うところの 草食系男子がやっぱり増えてるのかなぁ・・・
ウンチクや能書きばかりでアクション起こさない輩は確かに多いよなぁ

専門誌なんかでも女子向けの特集が毎号盛り込まれてるし
なんなら女子なんとかみたいな女子向け専門誌まで創刊されてるし
仕事してても女子の方が元気だしなぁ

なんだかなぁ・・・もっと頑張ろうぜ 世の中の男子ども 
肉食えよ!(肉ばっかの人もどうかと思うが)


そんなこんなで愚痴もほどほどに

わしが肉食系男子の生き様を見せたる!!
[PR]

by ryota-rawpower | 2009-06-10 23:14 | Gods of Heaven
2009年 06月 09日

World Heritage

13740011


さて今回はわが登山部の貴重な女子部員のリクエストにより
喜び勇んで行ってまいりました世界遺産の
熊野古道

それはそれは歴史の感じられる素敵な古道でありました。
別にトレッキング好きとかじゃない人でも楽しめるんじゃ無いかな?
標高差も全然ないし軽いハイキング気分で行けると思います。

c0124849_22235433.jpg


c0124849_22241461.jpg


c0124849_22251175.jpg


c0124849_22264844.jpg


だいたいこんな感じです 
まぁ詳細は面倒くさいから色々ググれば出てくるのでそちらで調べてね
一部、鎖場なんかもあるにはあるけど普通の装備で全然大丈夫だと思います。



で特に有名なのは石畳の様な登山道が延々続く場所
しかし昔の人は重機もなんにも無い時代に本当に凄いと思います。
c0124849_22281798.jpg

いわゆるロックセクションで濡れてると結構滑るので注意です。

東海エリアで割と手軽に世界遺産にふれる事ができるので
かなりオススメスポットです

もちろん女子ウケが良いのがポイント高いんだけどな。


そんなこんなでしっかり毎週トレッキングに行っておりますが・・・・

結局下界に戻ってみても・・・・
[PR]

by ryota-rawpower | 2009-06-09 22:52 | Gods of Heaven
2009年 06月 05日

In the Forest.


俺たち空前の山ブーム到来なのである
山といっても自転車抜きなのだ

何故なら近郊の山でチャリで入山出来るフィールドが壊滅的だからなのである。
あぁ悲しき

マナー以前に親和性が取れてないんだよねハイカーとバイカーが
山はどっちの物でもないのに本当に寂しい限りでございます。

しかしてそこで負ける訳にはいかない俺様
なんならいっそハイカーになってしまいましょうという事だ
そしたらハイカーの気持ちも判るのではないかと?


それは言い訳でありまして
単純に山登りに目覚めてしまったってだけなのだ
最近は女子の登山者も急増中ってことだし 
山頂での素敵な出会いを求めているのであります
でも熊は勘弁なのであります
まったくもって動機が不純でございます。

まずは手始めに今まで自転車で走っていたフィールドを中心に攻めてみました。

c0124849_2225383.jpg


c0124849_22274618.jpg

マウンテンバイカーならご存知、寧比曽岳

c0124849_22312239.jpg

c0124849_22293063.jpg

同じくXCライダー御用達の八曽山

やはり徒歩だと自転車では見えなかったものが見えてくるよね
嫌いな蛇だとか蛇だとか蛙だとか蛙だとか蛙だとか・・・
今年の目標はこの小動物達に急に出くわしてもひるまない強い心を持つ事。


しかしなんだな
自然の中で頂くCoffee & Cigarettes & カップヌードルは至福でございます
以下至福な時間の俺

c0124849_22361896.jpg

c0124849_22365128.jpg

c0124849_2240419.jpg




という事で以後 当Blogは登山Blogへと変わってしまうのであります。



かしこ

次回 世界遺産編へ


※緊急募集
登山部員募集中(幹部候補、学歴不問、経験者優遇、男子不可)
体力に自信のある貴女 
山頂で食べる美味しいおにぎりを作ってみたいと思ってる貴女

来れ!! 登山部へ!! 一緒に愛のビバーグしてみないか?

尚、面接の日時などは個々に連絡させていただきます。

Peace !!
[PR]

by ryota-rawpower | 2009-06-05 22:52 | Gods of Heaven