Raw-power

ryotaraw.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2007年 05月 31日

Let Them Eat Pussy

今回は音楽のお話


ボクハ ウタッタ デンタク カタテニ


三十年も前にクラフトワークが日本語で歌っていた名曲
あのYMOが彼らからインスパイアされて結成したというのは公然の秘密
まぁぶっちゃけて言えばパクリやな

インスパイアという言葉ほど都合が良い言葉はないですよね? 
ねぇ MAX松浦さん




仕事がパクリでパクリが仕事ってか?
バーカバーカ

そして90年代にはあのRadioheadの名盤『OK Computer』がでる訳だ。

このアルバムタイトルは皮肉たっぷりで好き
最高にトムヨークっぽい

90'sグランジシーンにのって出てきたUKバンドだけれど
当時、売れ売れの打ち込み系音楽に対して
皮肉タップリな宣戦布告といった感じでしょう


あとスマパンの日系ギタリストジェームス イハなんかが渋くて好きだったな

今はなんだか悪魔に魂を売ってしまったようですが・・・・
昨年革ジャン買っちゃったけどな



まぁそんな洒落ててスノッブなウンチク話なんてのはどうでもよくて

むしろ俺様的にはやはりこのバンドですよ!



Nashville Pussy

c0124849_18263388.jpg







直訳すればバンド名が『ナッシュビルのおめこ』・・・まんまだ(笑)
このエロネーチャンが強制クンニさせている御下劣極まりないジャケ通り
サウンドも期待を裏切らない知能の低さ 確実にIQは0以下だな

しかしてモーターヘッドやAC/DCのDNAを完全に受け継いでいる
ストレートでゴリゴリでご機嫌な爆走R&Rを聞かせてくれる最高の馬鹿バンド

つーかただのAC/DCフォロワ-(笑)


一曲の中で必ず『FUCK』か『DICK
と叫んでしまうのはもはやバンドのアイデンティティ
2分ちょっとの曲ばかりなのも実に馬鹿っぽい。

ここでメンバー紹介

Voのオッサンは禿げてるんだぜ
ジャケ向かって右側の豹柄ネーチャンとは夫婦なんだぜ
ジャケ向かって左側Bass担当
コーリーパークスちゃんは元ストリッパーなんだぜ(ヤク中により脱退済み)



ってよく見たらコーリーちゃん


ビーチクはみ出とるやろ!!

もうね

ジャケ買い必須でございますわよ全国の性少年諸君! 
あぁ破廉恥・・・







最後に驚愕の事実が発覚

こんなに馬鹿でもグラミーの
ベスト・メタル・パフォーマンス部門にノミネート!! 

あぁ 馬鹿で居続けられる事はなんて偉大なんだと・・・・

俺様も見習おう!!












c0124849_1805122.jpg


で早速見習ってみたわよ。


やはり人生はロケンロー

おしまい。
[PR]

by ryota-rawpower | 2007-05-31 18:37 | Evil eyes
2007年 05月 22日

Yin & Yan

たかが紐

されど紐なのである


働きもせずに女性の皆様から私利私欲の為に
金をたかるのもまた紐でございますが
男性たるもの一度は憧れるであろう職業ではありましょう
しかして世の男性諸君
もし自尊心というものを持ち合わせているのなら
決してブレイクオンスルーをしてはいけないよ


妄想だけなら逮捕されない。


すっかり話がそれてしまった
前回、話の中でデコルテという専門用語が出てきたわけだが
ファッションの世界では胸元全般を総じてそう呼ぶのだそうだ
その中でも特に女性の鎖骨周りというのが
これまた神聖なる部位でありまして
うっすら浮き上がった鎖骨のラインほど美しいものはないのであります。

例えば繊細なネックレスのチェーンなんかが美しく引き立つのも鎖骨あっての事

そこで紐なわけだよ 奥さん
『紐といったらやっぱヒモパンちゃうん?』だの
『生まれ変わるならTバックの紐になりたい』とか
若干偏ったフェチシズムの輩もいるにはいますが

やはり男のロマンといえばブラ紐なのである



例えば近年、夏の風物詩的なキャミソールなる
下着なんだかシミーズなんだかよう解からん
とても素敵なウェアが御婦人達のデファクトスタンダードになりつつあるが
これがまた厄介でありまして
『紐の多様化』なる深刻な社会問題を巻き起こしておりまする。


つまりは何を言いたいのだか
自分でもよくわからない次第でありますが
ふとした瞬間にブラ紐を直す御婦人の仕草にこそ
このうえないエロティシズムと気品を覚えるのでありまして
やれ見せブラだのキャミソールだのヌーブラだのシミーズだのと
多様化されてはドキドキとする一瞬の認識が非常につけづらい
まったくもって世知辛い世の中なのであります。


昨今ビキニの女子を見ても特にどうも思わない
とても素敵な世の中になりましたが

例えば
ブラにパンツ一丁というあわれもない姿を目の前にするとどうでしょう?

間違いなく股間の小宇宙ではエレクトリックパレードが開催されること必須
ネガティブとポジティブいやインドアとアウトドアとの違いでこうも印象が違うという
良い一例ではないだろうか?
形状や面積的にはさして変わらないのにな(笑)




まさしくこれは
yin&yan(陽と陰)の法則なのである。

直訳すれば 女子が思わず恥ずかしい時等に発する『インヤァーーン』である。
願わくばネイティブ発音でお願いしたい 臨場感が全然違うので

今回のケースの応用例を挙げてみると
『インヤーン ブラ紐見えちゃった』といったところであろうか?        


つまりはそういう御婦人達の奥ゆかしくも些細ではかない一瞬に
男たるもの淫靡な愛とロマンを感じずにはいられないのでありますです はい



おしまい。







※本日の総括※


一度でいいからヌーブラを剥がしてみたいが紐はなし。

何故だか下着の色は地味な方が燃えるんだ。

最近、フロントホックのブラって見かけませんのね?


PEACE!
[PR]

by ryota-rawpower | 2007-05-22 13:21 | Angel dust
2007年 05月 21日

Pump up the volume

c0124849_17132274.jpg





















さて
本日はまったくもってやる気が無いのでギミック無しで
少しばかり真面目な話をするよ。


つまりは真面目にオッパイの話なのである
世のツルペタマニアックスどもと
マジで豊胸5秒前の淑女のみなさんは
心して読むように。


毎年のことながらこの時期には女子の皆様の着衣が
生物学的にも考古学的にも天文学的にも薄くなってくるのは
男子の皆様なら既にご存知のことであろう

この情報社会においてモロ出しやギリギリモザイクなんてのが
いとも簡単に入手できてしまう安易な世の中なのだが
こんな余計なお世話的とも言えるウンコな世の中に対しての
強烈なアンチテーゼとしてやはり僕は

『谷間こそ男のロマン』説を痛切に唱えたいのである
これは人体解剖学(注1)的にも立証されている。

ここで勘違いしていただいては困るがなにも
爆乳だの貧乳だのといった物理的な話をしている訳ではない

何億というライバルから人生最大のレースを勝ち取ってこの世の中に
男として生まれてきたからには乳房と乳房の間にこそ
敬愛の念とロマンスを感じずにおれるであろうか?

昔のエロイ人の言葉を引用させてもらうなら
まさにそこに山があるから登るのである

例えそれが標高1000mm以内の小山であろうともな・・・・

つまりは大なり小なり
そこに谷間があるのであれば
自ら顔を埋めに行くのが男ではあるまいか?
滑落死よりも窒息死こそ男の勲章

日々の半分以上をそのような事を考えつつ生きているのが
男という動物であり太古の時代から受け継がれたDNAが
僕らの股間における思考回路をそうさせるんだ!!


エッチとかハレンチとかそんなんじゃないんだ!! 
ましてやエロいとかキモいなんて!!
夏なのにモックタ-トルなんか着ちゃだめよ!!
ホルターネックもだーめーー!!

デコルテ(注2)って言葉も各方面で注目されてる昨今
淑女の皆様は是非とも胸元全開でこの夏を迎えよう!
張り切ってはだけなさい!

もはやファッションは遊びなんかじゃないんだぜ。



そんな事を
今朝の電車の中で谷間全開のオネーチャンを前にして悶々と考えつつ
僕の心の鼓動は130BPMの4つ打ちトランステクノ状態になり
上を見つつ少しうつむきそして又、上を向くという
若干変質者のようなルーティンを繰り返し

ふと見れば・・・




己の社会の窓が全開なのでありました。


ドンツードンツードンツードンツー

Can you Feelinnnnnngggggg?????

おしまい。



※注1人体解剖学


人体解剖学においては、胸の谷間のことを乳房間溝
(にゅうぼうかんこう、intermammary sulcus)という。
この用語は、1997年8月27日の国際解剖学会議で、
人体解剖学用語として正式に採用された。





※注2デコルテ(décolleté(e))

首筋から胸元にかけての部分を表すフランス語である。
デコルテを露出・強調する事で女性の美しさを最大限に引き出せる為、
2007年現在でもメディア・エステティックサロン・ファッションなどの
各業界から注目されており、女性からの関心が高い。
[PR]

by ryota-rawpower | 2007-05-21 16:43 | Angel dust
2007年 05月 18日

First Entry

徒然なるままに日々日常を書き殴ることにしたけれど今日のところは特になし


 Let's Start me up !!


c0124849_0484992.jpg
[PR]

by ryota-rawpower | 2007-05-18 00:09